南雲です。

別のところで、エキサイトメール終了の話をずいぶんしました。
9月18日にサービス終了…と言いつつ、その後も1週間くらいはログイン画面が残っていましたが、今では本当に消えてしまいました。

私は使ってなかったから良かったけど、使おうとしてたこともありました。
捨てアドとしてエキサイトメールを登録しようと思ったら、すでに新規登録停止になってたんですよね!


さてさて、そうかと思えばつい先日は、Yahoo!ジオシティーズの終了というニュースが入りました。
私は、自分のトップページとしてWOXページズを使っていますが、もうちょっと凝ってホームページにしようかなーと考えたこともありました。
そのとき、Yahoo!のIDがあるから、ジオシティーズも当然考えました。
でもなんかジオシティーズ、大手の割には評判があまり良くないっぽかったので見送りました。
それで他社もいくつか検討しましたが…結局、面倒臭くなってホームページを作ること自体をやめました。

WOXページズで別にいいじゃんって結論になりました。


エキサイトメールにしてもジオシティーズにしても、たまたま私が使ってなかったから個人的には被害はありませんでしたが、どっちも老舗のサービスですよね…。
それが相次いで終了、なんて時代の変化を感じます。

そもそも、メール自体の利用者が減ってるんでしょうね。
理由はLINEなどの普及で、そっちでやりとりするから、メールが不要になってきたんでしょう。
ホームページのほうは、やっぱり多少敷居が高いんでしょうか?
昔なら、写真とかを公開するためにホームページを作ってたような人が、インスタグラムなどに乗り換えちゃったんでしょうか…。


コンテンツの問題だけでなく、使うハードウェアがパソコンからスマホ中心に移行したことも響いてるんでしょうね…。


そうして今、私が書いているブログ。
ブログも、もともとパソコン前提のデザインでした。
パソコンでブログをやったことのある人は、2カラムとか3カラムとかのデザインを作ったと思います。
私が初めて作ったブログは3カラムでした。
でも、スマホは画面が小さいうえに縦長で使うのが基本ですから、1カラム以外に考えられません。

本文の右や左に別のコーナー(サイドバー)を作って、ちょっとしたおまけ機能なんかを付け足すのが楽しみだったブログ…。
ブログペットを飼ってる人とか多かったですね!
スマホのブログは必然的に1カラムなので、そういう付加機能を楽しむことができません。
付加機能を作ったって、本文の下に置くしかないので、わざわざスクロールしなくちゃいけません。
パソコンのように本文の左右にあるから、ちょっと楽しんでみたくなるんですよね!


時代の流れと言っちゃそれまでですが、スマホは小さなボディにいろんな機能が凝縮されています。

より薄く、より高性能に、より多機能に、より使いやすく…究極の合理性を求めてるように見えます。
iPhoneだって、最新型は、画面下のあのホームボタンすら無くなりました。
ホームボタンのスペースが無駄だからそこまで全部画面にしちゃおうってわけでしょう。

でも、私は「無駄」って大事だと思うんですよ。
無駄というのは、言い換えると余裕とも言えます。

パソコンは、今の横長画面(16:9)になる前から、縦よりも横幅のほうが広い(4:3)画面でした。
ブログはどうやっても縦長の物体ですから、左右に無駄なスペースが発生します。
そこで、「この余ったスペースをどうやって使おう?」と考えた結果、様々な付加機能(プラグイン)が開発されたと思うんですよ。
ブログペットを飼ったり、ミニゲームを設置したり、自己紹介やカレンダー、面白い機能を内蔵した時計、インテリアなどです。
無駄=余裕があるからこそ、その活用法が利用者によって考え出されて、それが自分のブログの個性になりました。

パソコン本体だって、デスクトップPCは本体が大きくて、使っていないスペースがたくさんありました。
だから、このスロットに何を入れようとか、自分だけのハードウェア構成を楽しむ余地があったんですね。
上級者になると完全自作もできました。
搭載するマザーボードや電源、CPU、メモリ、HDD、光ディスクドライブ、さらにPCIスロットに挿す様々なボードまで。

そんな無駄を楽しむ余裕が、今の時代にはないのかなーと寂しくなります。

このブログも、私自身はパソコンで書いていて、2カラム構成にしています。
右サイドバーになっています。
ところが、そのサイドバーに何を組み込もうか…って工夫する意欲が湧かないんですよ。
だって、パソコンで閲覧してる人にしか見えないものですからね…。


エキサイトメールにせよ、ジオシティーズにせよ、古いものが消えると、利用者じゃなくても寂しくなります。